リモートワークで働くフリーランスのブログ
フリーランスとして働こう

フリーランスにおすすめの請求書作成サービスをご紹介します

フリーランス(個人事業主)の毎月やらなければならない作業として、請求書の作成があります。
会社員であれば会社の専用フォーマットに決まった項目を入力して、総務部に回せば済みますが、フリーランスの場合は自分でフォーマットを用意し、不備なく記入してクライアントに送らなければなりません。

請求書はクライアントに確実に支払いをしてもらうためだけでなく、確定申告時のスムーズな処理や、税務調査が入った際の証拠につながる重要な書類です。
今回は基本的な請求書の書き方と、私も使っているおすすめの請求書作成サービスをご紹介します。

基本的な請求書の書き方

請求書には決まった形式はありません。以下の必要事項が記載されていればOKです。

  • 書類作成者の氏名又は名称
  • 取引年月日
  • 取引内容
  • 取引金額(税込み)
  • 書類の交付を受ける事業者の氏名又は名称

引用:No.6625 請求書等の記載事項や発行のしかた|消費税|国税庁

請求書を作成する際にクライアントに確認すべきポイント

発行日

請求書の発行日は、書類の作成日ではなく、クライアントの締め日で欲しいと言われる場合がほとんどです。
あらかじめクライアントに発行日は何月何日で記載すればいいか確認しましょう。

あて先

基本的に「会社名+部署名+御中」もしくは「会社名+担当者+様」と記載することになります。
部署名や担当者の方がわからない場合「会社名+御中」でもOKです。
注意すべきポイントとしては、仕事上の窓口となっている方=担当者ではない可能性があるので、事前にあて先をどうするかクライアントに確認しておきましょう。

発行者

屋号+代表者の名前(屋号がない場合は本名のみでOK)、住所、電話番号、印鑑を押しましょう。
印鑑については、電子印でいいのか、請求書を印刷後に印鑑を捺印したほうがいいのかクライアントに確認しましょう。

ちなみに、電子印の作成はこちらがおすすめ↓
Web認印

請求内容

納品した内容を記載します。
この部分の記載内容によっては源泉徴収される対象になる場合があります。
また、詳細な商品名・サービス内容の記載を要望される場合もあるので、あらかじめクライアントに確認しておきましょう。

消費税

契約時の金額が内税外税か確認しておきましょう。

源泉徴収税

納品した仕事の内容によっては源泉徴収の対象となる場合があります。
クライアントによっては、源泉徴収税を記載していなくても勝手に徴収して差額を振り込んでくれる場合もありますが、その際、請求書の合計金額と実際の口座への入金額が変わるため、確定申告時に少々面倒です。
納品する内容が源泉徴収の対象となるかどうかをクライアントに確認し、源泉徴収の対象になる場合には請求書に源泉徴収税額を記載するようにしましょう。

請求書の作り方

クライアントによってはフォーマットを指定される場合があるので、その場合は指定されたフォーマットに従い作成します。
ほとんどの場合は、自分で用意することになります。

WordやExcelで作成する人もいますが、今は無料で簡単に請求書が作れるサービスがたくさんあります。
私も使っているおすすめの請求書作成サービスをご紹介します。

クラウド請求書作成サービス「Misoca」がおすすめ!

シンプルで見やすい請求書がオンラインで簡単に作成できます。
月に5件までなら無料で利用できるので気軽に試せます!

無料から使える「クラウド請求管理サービス Misoca」

サンプル請求書

↑こんな感じの請求書が、画面上に用意された項目に入力していくだけで、簡単に作成できます。
難しい設定や入力はとくにありません。デザインもシンプルで気に入っています。
特に以下2点がおすすめポイント!

取引先の情報が登録できる

取引先の情報を登録しておくと、請求書作成時にリストから選択するだけで自動で情報が入力できて便利です。

取引先を登録できる

消費税や源泉徴収税の設定が簡単!

消費税(内税or外税など)や源泉徴収税が、画面上で選択するだけで自動設定・自動計算してくれます。

消費税や源泉徴収税の設定が簡単!

クラウドサービスを使って請求書作成作業を楽にしよう!

Misocaには他にもワンクリックで請求書の郵送まで行ってくれる「郵送機能」や、繰り返し発行する請求書を定期的に作成してくれる「自動作成機能」など豊富な機能が揃っています。
WordやExcelで自作している人や、請求書を作るのが初めての人はぜひ試してみてください。毎月の請求書作成作業が楽になりますよ〜

月5件まで無料で使えます!お試しはこちらから〜↓

無料から使える「クラウド請求管理サービス Misoca」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。